ラッフルズホテル シンガポール お部屋編

e0015700_16191060.jpg

後に控えている憧れのホテルとは・・・東洋の真珠と評された名門ラッフルズ♪
シンガポールのみならず世界に誇るアジアのホテル。
歴史&本好きの私にとって一度は泊まってみたいホテルのひとつでした。

今年、節目の結婚記念日を迎えることもあり、ラッフルズステイを目的に
弾丸ツアーを計画したのでした(*^_^*)

e0015700_16415671.jpg

滞在したお部屋はパームコートスイート。

お庭に面した長い回廊を通り、専用キーで重~いドアを開けると、
目に飛び込んで来たのは、天井が高く開放的なリビング&ダイニング。
e0015700_16433720.jpg

リビングの奥にはこれまた広~いベッドルーム。
パウダールーム&バスルームの水回りもただただ広く(これしか言ってない^_^;)
大理石の床にゴールドのアクセサリー・・・クラシカルな美しさを感じます。
e0015700_1643577.jpg

全室スイートのラッフルズには各部屋に専属バトラーがつきます。
(実際は掛け持ちかもしれませんが)
バトラーからの手書きのカード&ウェルカムフルーツ。

ウェルカムドリンクはやっぱりシンガポールスリングで!
カクテルは苦手ですが、ラッフルズはシンガポールスリング発祥の地、
おのぼりさんの我々、試してみる価値はあるでしょう~
(言語を絶する劇甘カクテルに早々ドロップアウトでしたが(^_^;))
e0015700_16435685.jpg

ベッドルームから見たダイニング。
夕方のターンダウン時にはすべてのカーテン&ルーパー扉が閉じられます。

e0015700_21464179.jpg

こちらがベッドルーム。ホールのように声が響き渡ります。
e0015700_16453215.jpg

キングサイズのベッドが2台。
お掃除もさり気なくこまめで、いつでもお部屋が美しく整えられています。

ターンダウン時にはピローの脇に心地よい眠りを誘うプレゼントが。
ベッドサイドにミネラルウォーター&グラスも。
e0015700_1646653.jpg

アンティークな部屋の雰囲気にそぐわないテレビは左のボードの中に隠れています。
寝室のテレビも立派なキャビネットの中に。古き良き時代の再現。このこだわり、好きだな~♪
e0015700_16475917.jpg

バトラーコールのボタンもレトロ♪
実際には「朝食をお部屋で取りたいのですが・・」ぐらいしかお願いしませんでした(^_^;)
「バトラーなんてレットバトラーかジェラルドバトラーしか浮かびませんもの~」
の小市民&小心者でございますゆえ。やれることは自分でやる女です(笑)
物腰がスマートでユーモアあふれる笑顔のステキなバトラーさんでした♪
e0015700_16494148.jpg

ラッフルズは宿泊客をレジデンス(住人)と呼びます。
暮らすように滞在する・・・
観光客で長蛇の列ができるティファンルームではなく、ルームサービスで
食事を取ったのはレジデンスを感じる上で大正解だったと思います。
e0015700_1851189.jpg

ラッフルズの歴史に敬意を表して・・・と言う訳でもありませんが、
大好きなイングリッシュブレックファストをお願いしました。
紅茶はラッフルズオリジナル。ティーバッグなのもある意味、英国風?
ベイクドビーンズもエッグマフィンもおいしかった~
ナプキンでパンが保温されています。カトラリーもしっかり銀、ずっしり重い!
by roseblvm | 2011-08-24 16:21 | 旅行とおでかけ | Comments(2)
Commented by yumamy at 2011-08-25 18:42 x
う~ん、素敵過ぎます~(#^.^#)

ホテル目的の旅行ってそういえばバリのブルガリホテル以来していないかも・・
先生のお写真拝見してラッフルズ、絶対行ってみたーい( ..)φメモメモ
次は何編かな? 楽しみ(^^♪
Commented by roseblvm at 2011-08-26 16:42
お次は・・・お約束の別名:回廊編です(笑)
でも同じような写真ばかりなので控えめにしま~す。

ブルガリホテル、いいな~ 泊まってみたいホテルの
ひとつです(*^_^*)
あの時いただいたブルガリバスラインも優雅でした~。
目を閉じて使いましたよ、何だか家のお風呂じゃ申し訳
無いような気がして(笑)


blog Bleu azur


by bleu azur

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ローズクラフト教室
Bleu azur


お問い合わせは 
こちら
までお願いいたします。

* * * * * * * * * * * *


台北 旅行

ご紹介いただいております

台北

ご紹介いただいております



ブログのご感想、コメント等、
お気軽にお寄せくださいませ♪

カテゴリ

全体
レッスン風景
旅行とおでかけ
インテリア
ティータイム
香りとコスメとおしゃれ
お料理
お弁当
ハンドメイド
カメラ&写真
ドラマ・映画・本
ハウスキーピング
お気に入り
日記
お知らせ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

my life diar...
つれづれ
プリザーブドフラワーのア...
* RosePetal ...
Rosa centifolia
Sweet Room ◆...
Coco Fiore D...
穏やかな時間
ちぃーのお部屋

ファン

記事ランキング

画像一覧