ラッフルズホテル ほぼ回廊編(笑)

e0015700_7575050.jpg

19世紀後半にオープンした伝統的なコロニアルスタイルのラッフルズ。
周辺を高層ビルがぐるりと囲む中で、ここだけが時間の流れも色も香りも
他とは異なる趣を備えている。

ま、かたくるしいご説明は抜きにして (笑)
とにかく回廊好きの私には心躍る建物な訳です!

どこを取っても絵になる美しい白亜のホテルにテンションが上がって、
正面の階段から後ろ向きに落ちて家族に冷や汗をかかせたくらいに。
(奇跡的にうまく着地できました(^_^;) 運動神経ないのに、ね)

e0015700_133917100.jpg

ドアマンに温かく迎え入れられホテル内に1歩足を踏み入れると、
3階まで吹き抜けのエレガントな純白のロビーにただ、ただ、ため息♪

大理石の床に緋色の絨毯、格式のいかにもありそうな調度品と
灯りの生み出す空間は、落ち着きと静けさに包まれていました。
e0015700_18181820.jpg

1997年には国宝に認定され、観光スポットとしても有名なラッフルズ、
アーケードショップやガーデンは人でにぎわっていたのに比べ、
ロビーは滞在者以外の姿はありませんでした。
確か以前はロビーまで見学OKだったはずですが、、、
今現在はロビーもレジデンスオンリーになっているのかな?
e0015700_81212.jpg

ロビーの奥には書斎風のスペースも。この薄暗さも雰囲気があってステキ。
e0015700_75935100.jpg

各階の階段の踊り場もアンティーク家具で美しく設えられています。
e0015700_135613100.jpg

なんて落ち着く空間なんでしょ ♪ 
ゆっくり読書でも・・は、悲しいかなお預けの弾丸ツアーなのでした(泣)
e0015700_13532668.jpg

e0015700_1733293.jpg

e0015700_174040.jpg

ロビーを通らなくても専用キーがあれば、お庭やアーケードから部屋まで
行けるので便利ですが、どこも似たような造りなので最初はちょっと迷います。

廊下でうろうろしてるとスタッフが優しく声をかけてくれます(^_^;)

e0015700_824558.jpg

熱帯植物に彩られた中庭のカフェでくつろいだり・・
e0015700_832278.jpg

オープンエアのアイスクリームカフェであれこれ迷ったり・・
e0015700_8392.jpg

1階~3階まであるショッピングアーケードを巡るもよし。

e0015700_16141051.jpg

(思いっきりぼかしてますが(^_^;))これも鉄板?ターバン姿の名物ドアマンと♪
タクシーがブルーだったのも密かに嬉しい(笑)

e0015700_81943.jpg

お散歩から帰ると、ライトアップされたラッフルズの夜の顔にまた、ため息。
ロビーではジャズピアノの生演奏 ♪ 流れてきたのは母娘で大、大、大好きな曲
「オン・ザ・サニーサイド・オブ・ザ・ストリート」 あ~、なんて素敵なタイミング!

うっとり聴き入ってたら、ピアニストが笑って手を振ってくれました(*^_^*)

e0015700_822040.jpg

回廊の一角にラッフルズを訪れたVIPの写真コーナーがありました。

欧米の社交界で愛されたこのホテルは、チャップリンや作家のサマセット=モームも
定宿にしていたそうで、彼らの名前を冠したパーソナルスイートも存在するくらい。

現在でも各国の王族、政界、財界の著名人が訪れラッフルズの歴史に華を添えています。

写真はなかったけど、マイケルやマドンナ、ジョン=レノンも滞在したらしい。
彼らもずいぶん歴史を作ったと思うけれど・・審査基準が厳しいのね、ラッフルズ。苦笑

e0015700_16124281.jpg

まるで歴史資料館か美術館に泊まっているような錯覚をおぼえる
静謐かつ目の保養になるホテルでした。
e0015700_813893.jpg

時にうやうやしく、時にさり気なくチャーミングなおもてなしも心にずっと残るはず♪
by roseblvm | 2011-08-26 08:14 | 旅行とおでかけ | Comments(8)
Commented by LOHAS_AHIMSA at 2011-08-26 21:54
ウットリ見とれてしまいました。
やはり、名門には理由がある。
久しぶりにシンガポールいきたくなりました!
Commented by masami_happyday at 2011-08-26 21:58
シンガポールに行ったことがないので、話題に入ることができなかった
のですが、鈴木京香が出演していたドラマ「セカンドバージン」の
ワンシーンで「ラッフルズホテル」が使われていて、「行ってみたいなぁ」と思ってたの~~
ドラマの撮影に使われたのは20年ぶりなんだって!
またよかったらレンタルしてみて~~
先生のレポを見て、ますます行ってみたくなっちゃったぁ~
だってロマンチックなんだもの~~♪
私も回廊好き仲間に入れてもらえませんか?

久しぶりに先生に逢えた♪ うるうるしちゃう!!
いつまでもかわいい~~っ!!
Commented by roseblvm at 2011-08-28 09:37
LOHASさん♪

コロニアルとヨーロピアンが融合した歴史ある佇まいも
さることながら、絶妙のホスピタリティがもう~~♪
最新式の設備を揃えた巨大ホテルにはない優雅さがありました。
お食事も良かったですよ~(^_-)-☆
Commented by roseblvm at 2011-08-28 09:59
masamiちゃん♪

え~ そうなの? 知らなかったーー
話題になったドラマだよね。ちらっと予告みて気になったけど
いつの間にか終わってた(^_^;) 今度レンタルしてみるね。
私たちの世代だと村上龍の「ラッフルズホテル」で初めて耳に
した人多いよね。バブルの象徴って感じだった。

お教室、もう1年半もお休みしちゃってるね・・・
ちょっとふっくらしましたが、元気ですよ(^_-)-☆
・・・のごあいさつ代わりに(笑)
娘にも背、抜かれたし。masamiちゃんが見かけた頃は
まだまだすっごく小さかったのにね。
Commented at 2011-08-28 17:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumiyo_1214 at 2011-08-28 19:40
あ~、やっぱりラッフルズにお泊りしたんですね♪
良いなぁ~。
私はハイティーで伺っただけ…
 
ショッピングアーケード…gucciでベルトを購入した記憶が…
長く滞在してホテルライフを満喫したいですね☆

あ、先生発見!!
お変わりなく可愛いわぁ。
お嬢様は私がお逢いした時はショートカットだったのに
こんなに素敵な女性になられて~!!
月日が経つのは早いですね☆
Commented by roseblvm at 2011-08-29 09:24
鍵コメさま♪

お久しぶりです~お声が聞けて嬉しいです(*^_^*)
私もまたお目にかかれる日を楽しみに楽しみにしています。
お体に気を付けてお仕事がんばってくださいね。
Commented by roseblvm at 2011-08-29 09:44
sumiさん♪

ロングステイ・・・憧れだなぁ~(*^_^*)
今回は本当に時間がなかったので、ラッフルズに始まって
終わるって感じでした。小さいマーライオンも見られなか
ったし。(^_^;) ゆっくりのんびり、読書でもしながら
過ごしたいわ、いつか・・

本当に、、月日が経つのは早いですね・・
娘が大きくなる分、確実に急速に年齢を感じる今日この頃
なのですが、それさえも今は幸せだなって。
重力には逆らえずあちこち大変なことになってきてはいますが
(苦笑)歳を重ねるのがイヤではなくなりましたね。


blog Bleu azur


by bleu azur

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ローズクラフト教室
Bleu azur


お問い合わせは 
こちら
までお願いいたします。

* * * * * * * * * * * *


台北 旅行

ご紹介いただいております

台北

ご紹介いただいております



ブログのご感想、コメント等、
お気軽にお寄せくださいませ♪

カテゴリ

全体
レッスン風景
旅行とおでかけ
インテリア
ティータイム
香りとコスメとおしゃれ
お料理
お弁当
ハンドメイド
カメラ&写真
ドラマ・映画・本
ハウスキーピング
お気に入り
日記
お知らせ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

my life diar...
つれづれ
プリザーブドフラワーのア...
* RosePetal ...
Rosa centifolia
Sweet Room ◆...
Coco Fiore D...
穏やかな時間
ちぃーのお部屋

ファン

記事ランキング

画像一覧