<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

favorite song

e0015700_10134393.jpg


クラシックもポップスもロックも好きだけど

最強の my favorite song は

「グリーン グリーン」

でもCDやレコードがあるわけじゃない。

心の中に何十年も息づいてる歌。

再生・・・の色。
by roseblvm | 2011-03-31 10:27 | インテリア | Comments(0)

フィカス

e0015700_1634756.jpg

by roseblvm | 2011-03-28 16:10 | 日記 | Comments(0)

ボダイジュ

e0015700_19462592.jpg

by roseblvm | 2011-03-25 19:48 | 日記 | Comments(0)

pray for...

e0015700_18305971.jpg


         それぞれの想いで。

         それぞれの形で。
by roseblvm | 2011-03-22 19:03 | 日記 | Comments(0)

思うこと。


震災から1週間。

被災地に「雨が降る、雪が降る」耳にするたびに苦しくなる。
もうこれ以上・・・と祈るばかり。

前になりますが、主人の転勤で福島県に住んでいたことがあります。
娘の小学校の入学も重なり、見知らぬ土地でも、PTAのママ仲間や
マンションのママ友ができました。お稽古で知り合ったお友達や先生も
皆さん、本当に温かくて親切な方ばかりでした。

親族でもないのにむやみに被災地に電話をかけることはできないですし
お顔を思い浮かべては、どうされているかと気に病む毎日です。

ネットで情報を得られないかと探していたらこちらを見つけました。
メディアでは取り上げられない被災場所、孤立した避難場所の生の声、
本当に必要なこと、ものを認識できると思います。

「「児童養護施設 福島愛育園」の食料が不足している」
と言う情報が2度も入っていて、今、いてもたってもいられない
気持ちでいます。

この施設は、福島赴任時代にご縁あって家族で週末ボランティアに
参加させていただいた場所です。
事情があって肉親と離れて暮らしている子供たちが、これ以上淋しく
心細い思いをしないで欲しい!
「何かしたい、今すぐしたい、物資も送りたい」
悲惨な状況を目の当たりにして、気は焦り逸るけれど、今、すべきこと、
してはいけないこと、できることをしっかり考えて行動しなくては
と思っています。

「愛育園」で私たちが行えたことは2年通してお掃除のみでした。
もう一ヶ所、老人福祉センターでもやはり同じでお掃除のみ。
主にトイレ掃除やクモの巣の除去、床や車イス磨き・・・

どれももちろん大切な作業ですが、そもそもプロの清掃の方も
入っている大きな施設で、私たちの作業がどれほど役に立ったかは
今となれば甚だ疑問です。
何の医療やメンタルケアの資格も持たない私たちが、こうした場所で
役に立つことは残念ながらほとんどない。
逆に軽率な声かけは、お年寄りや子供たちの心を傷つけたり混乱させて
しまうかもしれない。職員の方は歓迎してくださっていたが、
何かあれば時間をとらせ、気を遣わせてしまったことは否めない。
自己満足???と悩みを積み重ねながらの参加でした。

もっと違う方法で役に立てる・・・と気付いた経験でもありました。

この震災で個人ボランティアの是非が問われています。
非常時であれば尚のこと、有資格者、(意識も含め)プロの手が
必要なのだと私自身も感じています。

個人のお手伝いはTPO・・・なんだと。TPO関係なくできる
お手伝いを今はせっせとする時期じゃないかと。
反省も含めて、です。

もちろん徹底した用意と覚悟のもとに活動され尽力されている
個人の方もいらっしゃると思いますし、一概には言えないけれど。
よく知りもしないで・・・なのかもしれません。

ごめんなさい、勝手なこと・・・でも今、正直に思うこと。
by roseblvm | 2011-03-18 19:40 | 日記 | Comments(7)

心よりお見舞い申し上げます


東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様へ
心よりお見舞い申し上げます。

実家や父の職場は物が散乱したり等はあったようですが
大事には至らず幸いでした。両親と同居の弟はその時間、
仕事で震度6強の場所にいて連絡が夜遅くまで取れなかったので
心配で心配でたまらなかったです。
都内の祖母や叔母たちもエレベーターに閉じ込められたり
帰宅困難になったりはありましたが、皆、無事でした。

被害の比較的少なかった関東でも物資が足らなかったり、計画停電に
備えたりと落ち着かない日々を送っているようですが、東北地方の
皆さんのことを思えば何でもないことだ、と両親も言っています。

この災害は日本の国難です。誰ひとり無関係の人間などいないはず。
募金、送金、節電、とにかく今、自分のできることを即実行に移しつつ、
被災者の皆さんの心に寄り添うことが大切だと思っています。

的外れな話しになるかもしれませんがあえて。

白虎隊の悲劇などでも知られるように、東北地方の方々は幕末明治と
まれにみる苦難を強いられてきました。それでも義や誠を貫き通し、
黙って、耐え忍んで生き抜いた崇高な魂の歴史。当時まだ小学生だった
私はその史実を知り、どれだけ感銘を受け、また日本人の誇りや美学を
見出したことでしょう。今、再びの受難にも、誰にも負けない精神性、
気高き国民性で必ずや復興を遂げると信じています。

被害に遭ってもいない私が無責任なことを・・・
自分で自分を責める気持ちもあります。正解なんてないのかもしれない。
でも葛藤なんてしてる場合じゃない、自分のできることを確実に行い、
そして祈ります。いつもの何倍も何倍も。
by roseblvm | 2011-03-15 10:27 | 日記 | Comments(6)

グアム旅行 ハガニア街歩き

e0015700_16364120.jpge0015700_1637150.jpg


今朝は小雨が降っています。
ハガニアまで出かける予定なので、できれば晴れて欲しい・・・
e0015700_8514241.jpg

・・・と思っていたら虹が!良い1日になりますように ♪

e0015700_16381727.jpg

スペイン統治時代の面影が色濃く残る首都ハガニア。
悲喜こもごものグアムの歴史を見守ってきた街。
e0015700_16395492.jpg

雨上がりのせい? 色も香りも違う気がする。
e0015700_16401251.jpg

グアムで初のカトリック教会「聖母マリア・バシリカ大聖堂」
ステンドグラスの美しい白亜のカテドラル。

e0015700_164196.jpge0015700_16442972.jpg


ブルーの祭壇に祭られている聖母マリア・カマリン像は、
かなしいことがあると涙を流すと言われているそうです。
e0015700_12493678.jpg

今回のGuam行きを決めた時、こちらのマリア様にお会いできることを
心から願っていました。むしろ存在を知った時からハワイよりもグアムに
気持ちが大きく傾きました。マロンのことは取ってつけたような言い訳
かもしれない。(はしゃいでるように見えるかもしれないけれど)
私にとっては大きな意味合いを持つ旅でした。

今、さまざまな状況で、少し元気をなくしている私の近しい方々。
そのお顔を思い浮かべ、お祈りしました。

大好きな皆さんが笑顔を取り戻せますように・・・
また一緒に楽しい時間を過ごせますように・・・

e0015700_16464284.jpg

またもや回廊を撮っています。
e0015700_1647179.jpg

教会の東側にはカフェ&ギフトショップがあります。
カラフルでオシャレなインテリアが静かな聖堂とミスマッチ、
でもそこがかえって、ほどよく緊張を解いてくれるような
カジュアル感があってくつろげました。
e0015700_8471984.jpg

「こんなお部屋にしたい~」と娘。
e0015700_131389.jpg

e0015700_16495317.jpg

ギフトショップにはおメダイやカード、シスター手作りのコスメなどが
所せましと置いてありました。
ひとつひとつ眺めているだけでどうしてこんなに癒されるのだろう・・・
物欲はそれほどないはずですが・・・選べない、すべて欲しい。笑

店員のお兄さんもユーモアがあって和ませてくれましたし、
それにと~っても親切 ♪ 
こちらの教会は初めて・・と言う話しをしていたら、美しい
宗教画のポストカードセットをプレゼントしてくださったのです♪
これは筆不精を解消しなさいと言うお導きでしょうか。笑

e0015700_22394455.jpg

ハガニア唯一のショッピングセンター。
巨大なペイレススーパーマーケットも併設されています。
e0015700_1653757.jpg

食生活がナチュラル志向になっていることもあって
以前のように海外のお菓子や調味料には惹かれない・・・

e0015700_16542776.jpge0015700_1654499.jpg


けれど、パッケージはやっぱり魅力的 ♪

ハガニアを後にして、いったんホテルに戻ります。
家族にとって大切な儀式をするために・・・

e0015700_1342258.jpg

e0015700_13422314.jpg

午後はマイクロネシアモールでお買いものです。

主人は待ち切れなかったのでしょう(笑)美容室で
時間をつぶしたらしく、いつのまにか髪が短くなって
いてびっくり!

e0015700_13423995.jpg

e0015700_13424818.jpg


ディナーはホテル近くのレストラン・TGIフライデーズで。
オールドアメリカンなインテリアは雰囲気があって素敵。

座席にあったカメラを見て家族写真を撮ってくれたりと店員さんも親切♪

全体的にお味は濃いめですが、バーベキューリブは柔らかくて香ばしくて
なかなか美味でしたよ♪

e0015700_15162117.jpg
e0015700_15475449.jpg

酔いを覚ますために(と言ってもバドワイザー半分ですけど)
少し歩きましょう・・・

e0015700_1517134.jpg

e0015700_15172330.jpg


・・・ここまで書いていて、ものすごい地震で中断しました。
名古屋は物が落下するほどではありませんでしたが、カーテン
照明がかなり揺れています。
関東の両親が心配で何度も電話をかけましたが通じず、
不安で不安でたまりませんでしたが、先ほど電話がありました。
都内には高齢の祖母、親戚、友達もたくさんいます。
でも、まだ不通なのです。

余震が来るたびにマロンがテーブルの下にもぐって震えています。
どうかどうか大きな被害になりませんように。

動揺してます。手が震えてる・・・ どうしよう・・・
by roseblvm | 2011-03-11 15:46 | 旅行とおでかけ

グアム旅行  チャモロカルチャーナイト☆

e0015700_9501642.jpg

ビーチから戻り、ラウンジで軽く乾杯~ ♪ してから、
今回、唯一申し込んでおいたオプショナルツアー
「チャモロ カルチャー ナイト」に出かけます。

座っているだけのバーベキュー&ポリネシアンショーとは違って、
ゲスト参加型で楽しめる内容が魅力的なのです。

e0015700_8534155.jpg

野外のツアーなので、お天気に恵まれることが何より大切。
ホテルでピックアップされ開催場所のアガニアビーチに着くと
雲は多いものの、星空の下でのカルチャーナイトが叶いました♪

e0015700_8543219.jpg

まずは全員が素足になって、パウダーサンドの感触を楽しみます。
e0015700_8555287.jpg

刻一刻と表情の変わるアガニアの夕べをバックに撮影大会。
e0015700_856561.jpg

シャッターをきるたびに、パープル、オレンジ、ブルー・・・
色の移ろいが記録され、記憶され。
e0015700_8581877.jpg

サンセットビーチの美しさを胸に刻みます。
e0015700_858342.jpg

そうこうしている内に、テントではお食事の準備ができたようです♪
e0015700_8583741.jpg

レッドライス、ほうれん草のココナツ煮、スペアリブにチキン、etc・・
伝統的なチャモロ料理のビュッフェです。
ビーチバーでビールもいただけます。海を眺めながら砂浜の
上での和気あいあいとしたお食事は気分も良いので、ついつい
アルコールも進みそうですが、「NO、NO~」酔ってる場合
ではないのです。このあとにフラ&ウクレレレッスンが待って
いる。しかも噂ではけっこうハードだと、、、(^_^;)

e0015700_911863.jpge0015700_914333.jpg


e0015700_10402884.jpge0015700_10405022.jpg


好みのパレオを選んで先生に着せていただきます。
私はブルー、娘はパープル。全員の着つけが済んだら
満点の星の下、レッスンがスタート☆

その間、主人はウクレレのレッスンです。
男性でも数名はフラの方に参加されてました。

グアムでフラ?・・と思いつつも、
ちっちゃいことは気にしない~ 自分に(今朝)なったので
ただただ頑張りました。頑張ったという表現がぴったりなほど
(私には)ハードだったし、あまりの不器用さにしまいには
笑えて来て困りました。

夜のビーチで先生と向かい合い、波に背を向けてのレッスン
なのですが、手をふりながら1回転する動作のたびに
ふらふらよろよろ~、また1回転でふらふらよろよろ~、
どんどん私だけふらつきながらバックして行っちゃって
輪から外れて波に触りそうな勢い、恥ずかし~と思って
横向いたら、お隣の奥さま(母と同年代位かしら?)も
同じ位置にいた。

「イヤだわ、恥ずかしいわね、オホホ」
「ハイ、もう何がなんやらです~(T_T)」
「変な汗かいちゃったわ~」
「私もです~ すでに朦朧です。」

かすかな友情、芽生えました。

e0015700_92469.jpg
e0015700_925983.jpg

e0015700_932274.jpge0015700_933292.jpg


e0015700_1041329.jpge0015700_10414764.jpg


レッスンの後は、若いチャモリータの方々のダンスショー☆
熱さを感じられるくらい間近でのファイヤーダンスは迫力満点!
しなやかな動きの女性ダンサーは美女揃いでうっとり♪

そして同じ砂上の舞台で、フラとウクレレの合同発表会。
先生の動きを精いっぱい追いかけます。どんどん遅れていって
最後は訳が分からなくなってヘロヘロで終ったけど、
先生や皆さんとハイタッチやハグで喜びや興奮を分かち合う
瞬間は胸にジーンと来ちゃいました。(T_T)

そしてラスト(淋しいですが)

天体観賞。素敵な星の王子様?がレーザーポインターで星を
照らし、ていねいにご説明くださいます。
日本では見られない美しい瞬きの数々。

「この星を見ると幸せになる言い伝えがありますよ」

と指差されたひときわ眩しく輝く星を見た瞬間に
鳥肌が立って涙がこぼれました。カノープス。寿星とも言うそう。
さまざまな想いが過ぎり、そして願いました。

全体を通しての手作り感がとてもアットホームで温かみが
伝わって来ます。その場を去りがたい思いはこれまで体験した
OPの中でも初めて。素敵な時間でした♪
by roseblvm | 2011-03-08 17:16 | 旅行とおでかけ | Comments(0)

グアム旅行  ハイアットプール & ビーチ

e0015700_9561172.jpge0015700_9562639.jpg


待ちに待った朝です。
まずはお部屋のラナイからビーチを眺めて深呼吸。
今日も快晴!さ、ぱぱっと身支度を整えて。
クラブラウンジで軽く朝食をとりましょう。

基本的にメニューは毎日同じ(コンチネンタル)ですが、
数種類のペストリーやデザートは日替わりでした。
専任スタッフの方もゲストへのさりげない気配りも利いて
いますし、顔も覚えてくださってフレンドリーです♪

e0015700_10345384.jpg

南国ムード満点の熱帯植物に囲まれたハイアットのプール。
ホテルからプールを通ってビーチまでの道のりは、木々で覆われた
水路でつながってます。滝あり、洞窟ありでちょっとした探検気分。
どこかで鳥も鳴いている。まさに「LOST」の世界。笑

「ホカノモノがくる~!!」 ソーヤ(大好き♪)やケイトになった
つもりで岩場に身をひそめるまねしたら、思いのほか岩肌ギザギザで
腕、擦りむいたしね。
ちょっとはしゃぐとコレ、いつものこと。

e0015700_959087.jpg

街に出れば、飛び交う日本語、行き交う日本人のグアムですが、
ホテルは比較的欧米系の方が多く、プールサイドを眺めていても
異国気分を味わうことができます。

e0015700_10184663.jpg

プールサイドバーの「ブリージズ」
夜はポリネシアンショーの舞台にもなっていました。

e0015700_16222011.jpge0015700_2364063.jpge0015700_2365226.jpg


あまりに暑いから・・・と言い訳してのコーラ解禁。
今だけ、ね。ホントよ。(^_^;)

e0015700_14461027.jpg

ビーチが見えました。果てしなく広がるエメラルドグリーンの世界。
ピチピチとお魚がジャンプするたびに光が反射してまぶしく美しく。
波は穏やかで、どこまでも遠浅の海岸。透明度も高い。

さっそく主人や娘はシュノーケリング。
スキューバもやりたがっていた主人ですが、以前、チェジュ島で
道具の不具合から「あわや・・・」の目にあったので、今回は
パスしました(させました(笑))。

泳がない私も、膝までつかって潮の流れを肌で感じているだけで
心から安らぎをおぼえました。海水、苦手だったのに、ね。
砂がついてもおかまいなし、首も顔もヒリヒリ、でも帽子なんて
とっちゃうからね。

・・・ちっちゃいことは気にしない~ って思えたこと、幸せ。

e0015700_10263595.jpge0015700_10264891.jpg


e0015700_10273413.jpge0015700_9132338.jpg


・・・ちっちゃくないことも気にしない~って思えますように。

e0015700_12593792.jpg

by roseblvm | 2011-03-07 15:42 | 旅行とおでかけ | Comments(0)

グアム旅行  ホテルロード

おお~~っと、その前にクラブラウンジに寄って
まずはのどをうるおしてからね ♪

e0015700_18434619.jpg


ホテル到着の時刻はちょうどカクテルタイム。
冷菜にスナックにパンにデザートに・・・と
あ、あとお寿司なんかも、けっこうな品数の軽食が
用意されていましたが、ディナーが入らなくなると
悲しいので、チーズと野菜スティックだけ軽くつまんで
スパークリングワインで乾杯 ♪

e0015700_18502828.jpg

ラナイで心地よい潮風に吹かれながらビーチをながめる。
もうそれだけで満足って思う。何時間だってこのままで。

e0015700_18504972.jpg

でもでも、そうはいかないショートステイ。
初日から動き回る気満々の娘、ビーチに早くでたくて
うずうずしている主人、、、はいはい、今、行きますよ。

e0015700_17381731.jpg

結局ビーチに出たらもう真っ暗。 ・・・あらら。(^_^;)
ま、お楽しみは明日に持ち越しってことで。
今夜はホテルロードをお散歩しましょう!

e0015700_17383122.jpg

タモンのメインストリートに位置する立地抜群のハイアット、
ショッピングもエンターテイメントも時間を気にせず楽しめる。
ぷらぷらお店を周ったり、ハーゲンダッツでアイス食べたり、
夜風に吹かれたり。

どこのショップも冷房ききすぎで、上着を羽織っていても
すぐに寒くなる。夜風の方が絶対、快適。
乾季のせいか、思ったほど湿気も感じない。

e0015700_17393610.jpg

ディナーはハードロックカフェで。

旅の食事は行き当たりばったりが常。だから失敗も多々。
でも、それもご縁ってことで楽しむようにしている。

主人はギターをひくし、私も娘もボン・ジョヴィのファンで
ハードロックも実は好きなのです。
お教室ではさすがにクラシックしかかけませんでしたけど、ね。(^^ゞ


e0015700_18244776.jpgステーキ&ロブスターのコース。
シーザーサラダとドリンク、デザート
(アイスかチーズケーキ)つきです。
覚悟はしてたけど、ボリュームといい
お味といい、先制アメリカンパンチ!
程なくノックアウトされた弱腰3人組。

Guam初日にして
「しばらく肉はいらない。(-_-)」
「鍋食べたい。(-_-;)」



もうちょっと、がんばろうよ~  郷に入れば、だよ~

e0015700_18241451.jpg

キャデラックが宙に浮く。思い切りイイね。笑
e0015700_17411981.jpg

入口のハーレーのディスプレイに主人は目が釘付け。

バイク禁止令が我が家に公布され早1年。

「そろそろ・・・いい?人生楽しまないと、さ。」

甘えた声には女子2人、軽くスルーで。笑

e0015700_18271258.jpg

コース料理を注文したのでベアのお土産がありました♪
大人2人には特大ロゴ入りビールグラスが。

帰りに併設のギフトショップをのぞいて、
どこで着るんだ「Bon Jovi」Tシャツ買ったり。
ちょっと酔ってるし、ま、ノリでね。

さて、さて、明日こそ、いよいよビーチです♪
by roseblvm | 2011-03-02 21:23 | 旅行とおでかけ | Comments(0)


blog Bleu azur


by bleu azur

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ローズクラフト教室
Bleu azur


お問い合わせは 
こちら
までお願いいたします。

* * * * * * * * * * * *


台北 旅行

ご紹介いただいております

台北

ご紹介いただいております



ブログのご感想、コメント等、
お気軽にお寄せくださいませ♪

カテゴリ

全体
レッスン風景
旅行とおでかけ
インテリア
ティータイム
香りとコスメとおしゃれ
お料理
お弁当
ハンドメイド
カメラ&写真
ドラマ・映画・本
ハウスキーピング
お気に入り
日記
お知らせ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

my life diar...
つれづれ
プリザーブドフラワーのア...
* RosePetal ...
Rosa centifolia
Sweet Room ◆...
Coco Fiore D...
穏やかな時間
ちぃーのお部屋

ファン

記事ランキング

画像一覧