<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

シンガポール旅行 夜景編

e0015700_13415198.jpg

シンガポール旅行、ラストは夜景編。

シンガポールの見どころのひとつに香港に勝るとも劣らない100万ドルの夜景
が挙げられると思うのですが、

世界最大の観覧車、シンガポールフライヤーに乗るでもなく、

CMでおなじみのマリーナベイサンズの空中庭園に行くでもなく、

またまた鉄板のリバークルーズをするでもなく・・・

あ、なんだか悲しくなってきた。

・・・そんな訳で、タウン編に引き続き(苦笑)さらっと参ります。

e0015700_1922423.jpg

望遠ないので、これが限界 (^_^;)

主人と娘、カップルみたいになってます(笑) 待ってよ~~

e0015700_14233564.jpg

タクシーでベイサンズの入り口まで行ってしまったので、正面からの写真が
撮れず、ちょっと悔いが残ります。レーザー光線もあちこちから出てた
ようなのに、俯瞰で眺められなかったので、何がなんやらさっぱりでした。(^_^;)

e0015700_1341183.jpg

ベイサンズ周辺。建築途中の奇抜なビルがまだまだありました。
e0015700_13545964.jpg

夜景も早々にあきらめて、ベイサンズのショッピングモールを散策。
e0015700_13422235.jpg

はるばるシンガポールまで来て、なぜにハンバーガー・・・

ようやく体調の戻った娘がひとこと

「ポテトなら食べられる気がする。」

ラストナイトだったけどね、ま、こんなこともあるさ。(-_-;)

e0015700_13433673.jpg

「ダリの旦那さまッ、お隣はカジノですってよ~」
e0015700_13482961.jpg

タクシー乗り場も長蛇の列。
でも台数も多いので全然待ちません。どこに行ってもタクシーには困らない。
さすが観光立国だな~と思いました。
空港へのアクセス、チェックインのスムーズさも言うことないですし。

そういえば、空港で観光調査のアンケートに答えたのですが、
「〇〇は観に行った?」の質問にことごとく「NO~(-_-;)」と首を振り続けた我が家。
しまいには調査員の女性も目を丸くして(あなたたち、何しにシンガポールに来たの?)
って顔で苦笑い。そしてなぐさめ。

娘曰く「逆の立場で、京都、浅草、日光、イッテナイ。アーデモ、秋葉原イキマシタ!」
って言われたら「あーーーー(-_-;)」ってなるよね。」

またシンガポールを訪れたいか?の質問には、一同大きく大きくうなずいたので、
それで許してくださいね (^_^;)
by roseblvm | 2011-08-30 13:13 | 旅行とおでかけ | Comments(4)

シンガポール旅行 タウン編

e0015700_15232978.jpg

「タウン編」…とは言っても、ほとんど観光しておりません (^_^;)
そうでなくても3泊4日のショートステイ、しかも夜着、朝発。
しかも、しかも、娘が体調を崩し、2日目はほぼ雨。(-_-;)
一瞬だけですけど、途方に暮れて固まりました。

そう言う訳でさらっと参ります(苦笑)

e0015700_15233858.jpg

ラッフルズからもほど近い、セント・アンドリュース大聖堂。

ゴシック建築の美しいカテドラル。ステンドグラスから差し込む光の清らかさ。
そして集う方々のなんと親切で心豊かなこと・・・
祈りとともに、この経験をそっとずっと胸にしまっておきたいと思います。
e0015700_15221865.jpg

ラッフルズの向いにあるショッピングセンター「ラッフルズシティ」で
念願の「ヤ・クン」のカヤトースト、「ディンタイフォン」の小龍包etc・・いただきました♪

ポーチドエッグがつくのがこちらのスタイル。
そしてやっぱりコーヒーは練乳入りのコピ。う~~ん、これは苦手。
トーストはマリーナスクエアのものより断然おいしかった。
オリジナルカヤジャムも売られていたので、家でも再現してみます♪
e0015700_15265038.jpg

ディンタイフォンでもいろいろ注文したのですが、小龍包よりもむしろ
担担麺が主人は気に入ったようです。汁気はなく、こってりしたゴマだれを
からめていただきます。イヤな予感がしていましたが、アイスウーロン茶も
案の定、激甘でした。(^_^;)

e0015700_15231176.jpg

食べものの話ばかりで申し訳ありません(汗)

もうひとつお目当てだったマンゴーアイスカチャン(かき氷のようなもの)を
求めてチャイナタウンに。
e0015700_1524899.jpg

マシンガントークに身振り手振りが尋常じゃなかったタクシーの運転手さん。
話に夢中で半分はハンドル握ってなかったし(^_^;)
でもお得な情報たくさん教えてくれました♪

あまりの人の多さにガイドブックを見ながらうろうろする気が失せ、
なるようになる~と歩き回っていたら、結果、アイスカチャンに出会えず。
気温もそれほど高くなく暗くもなってきたので「次の機会に」と断念。
何しろ時間がないのであきらめも早い!
もうひとつの名物、チリクラブはおいしくいただけたし、中国茶も買えた
ので良しとします。(^_^;)

e0015700_1522287.jpg

さまざまな民族が入り乱れ活気に満ちたカオスの街。
表と裏、洗練と猥雑さ・・・短い時間でも印象としてかなり強く残る場所でした。
e0015700_19545972.jpg

by roseblvm | 2011-08-27 15:29 | 旅行とおでかけ | Comments(6)

ラッフルズホテル ほぼ回廊編(笑)

e0015700_7575050.jpg

19世紀後半にオープンした伝統的なコロニアルスタイルのラッフルズ。
周辺を高層ビルがぐるりと囲む中で、ここだけが時間の流れも色も香りも
他とは異なる趣を備えている。

ま、かたくるしいご説明は抜きにして (笑)
とにかく回廊好きの私には心躍る建物な訳です!

どこを取っても絵になる美しい白亜のホテルにテンションが上がって、
正面の階段から後ろ向きに落ちて家族に冷や汗をかかせたくらいに。
(奇跡的にうまく着地できました(^_^;) 運動神経ないのに、ね)

e0015700_133917100.jpg

ドアマンに温かく迎え入れられホテル内に1歩足を踏み入れると、
3階まで吹き抜けのエレガントな純白のロビーにただ、ただ、ため息♪

大理石の床に緋色の絨毯、格式のいかにもありそうな調度品と
灯りの生み出す空間は、落ち着きと静けさに包まれていました。
e0015700_18181820.jpg

1997年には国宝に認定され、観光スポットとしても有名なラッフルズ、
アーケードショップやガーデンは人でにぎわっていたのに比べ、
ロビーは滞在者以外の姿はありませんでした。
確か以前はロビーまで見学OKだったはずですが、、、
今現在はロビーもレジデンスオンリーになっているのかな?
e0015700_81212.jpg

ロビーの奥には書斎風のスペースも。この薄暗さも雰囲気があってステキ。
e0015700_75935100.jpg

各階の階段の踊り場もアンティーク家具で美しく設えられています。
e0015700_135613100.jpg

なんて落ち着く空間なんでしょ ♪ 
ゆっくり読書でも・・は、悲しいかなお預けの弾丸ツアーなのでした(泣)
e0015700_13532668.jpg

e0015700_1733293.jpg

e0015700_174040.jpg

ロビーを通らなくても専用キーがあれば、お庭やアーケードから部屋まで
行けるので便利ですが、どこも似たような造りなので最初はちょっと迷います。

廊下でうろうろしてるとスタッフが優しく声をかけてくれます(^_^;)

e0015700_824558.jpg

熱帯植物に彩られた中庭のカフェでくつろいだり・・
e0015700_832278.jpg

オープンエアのアイスクリームカフェであれこれ迷ったり・・
e0015700_8392.jpg

1階~3階まであるショッピングアーケードを巡るもよし。

e0015700_16141051.jpg

(思いっきりぼかしてますが(^_^;))これも鉄板?ターバン姿の名物ドアマンと♪
タクシーがブルーだったのも密かに嬉しい(笑)

e0015700_81943.jpg

お散歩から帰ると、ライトアップされたラッフルズの夜の顔にまた、ため息。
ロビーではジャズピアノの生演奏 ♪ 流れてきたのは母娘で大、大、大好きな曲
「オン・ザ・サニーサイド・オブ・ザ・ストリート」 あ~、なんて素敵なタイミング!

うっとり聴き入ってたら、ピアニストが笑って手を振ってくれました(*^_^*)

e0015700_822040.jpg

回廊の一角にラッフルズを訪れたVIPの写真コーナーがありました。

欧米の社交界で愛されたこのホテルは、チャップリンや作家のサマセット=モームも
定宿にしていたそうで、彼らの名前を冠したパーソナルスイートも存在するくらい。

現在でも各国の王族、政界、財界の著名人が訪れラッフルズの歴史に華を添えています。

写真はなかったけど、マイケルやマドンナ、ジョン=レノンも滞在したらしい。
彼らもずいぶん歴史を作ったと思うけれど・・審査基準が厳しいのね、ラッフルズ。苦笑

e0015700_16124281.jpg

まるで歴史資料館か美術館に泊まっているような錯覚をおぼえる
静謐かつ目の保養になるホテルでした。
e0015700_813893.jpg

時にうやうやしく、時にさり気なくチャーミングなおもてなしも心にずっと残るはず♪
by roseblvm | 2011-08-26 08:14 | 旅行とおでかけ | Comments(8)

ラッフルズホテル シンガポール お部屋編

e0015700_16191060.jpg

後に控えている憧れのホテルとは・・・東洋の真珠と評された名門ラッフルズ♪
シンガポールのみならず世界に誇るアジアのホテル。
歴史&本好きの私にとって一度は泊まってみたいホテルのひとつでした。

今年、節目の結婚記念日を迎えることもあり、ラッフルズステイを目的に
弾丸ツアーを計画したのでした(*^_^*)

e0015700_16415671.jpg

滞在したお部屋はパームコートスイート。

お庭に面した長い回廊を通り、専用キーで重~いドアを開けると、
目に飛び込んで来たのは、天井が高く開放的なリビング&ダイニング。
e0015700_16433720.jpg

リビングの奥にはこれまた広~いベッドルーム。
パウダールーム&バスルームの水回りもただただ広く(これしか言ってない^_^;)
大理石の床にゴールドのアクセサリー・・・クラシカルな美しさを感じます。
e0015700_1643577.jpg

全室スイートのラッフルズには各部屋に専属バトラーがつきます。
(実際は掛け持ちかもしれませんが)
バトラーからの手書きのカード&ウェルカムフルーツ。

ウェルカムドリンクはやっぱりシンガポールスリングで!
カクテルは苦手ですが、ラッフルズはシンガポールスリング発祥の地、
おのぼりさんの我々、試してみる価値はあるでしょう~
(言語を絶する劇甘カクテルに早々ドロップアウトでしたが(^_^;))
e0015700_16435685.jpg

ベッドルームから見たダイニング。
夕方のターンダウン時にはすべてのカーテン&ルーパー扉が閉じられます。

e0015700_21464179.jpg

こちらがベッドルーム。ホールのように声が響き渡ります。
e0015700_16453215.jpg

キングサイズのベッドが2台。
お掃除もさり気なくこまめで、いつでもお部屋が美しく整えられています。

ターンダウン時にはピローの脇に心地よい眠りを誘うプレゼントが。
ベッドサイドにミネラルウォーター&グラスも。
e0015700_1646653.jpg

アンティークな部屋の雰囲気にそぐわないテレビは左のボードの中に隠れています。
寝室のテレビも立派なキャビネットの中に。古き良き時代の再現。このこだわり、好きだな~♪
e0015700_16475917.jpg

バトラーコールのボタンもレトロ♪
実際には「朝食をお部屋で取りたいのですが・・」ぐらいしかお願いしませんでした(^_^;)
「バトラーなんてレットバトラーかジェラルドバトラーしか浮かびませんもの~」
の小市民&小心者でございますゆえ。やれることは自分でやる女です(笑)
物腰がスマートでユーモアあふれる笑顔のステキなバトラーさんでした♪
e0015700_16494148.jpg

ラッフルズは宿泊客をレジデンス(住人)と呼びます。
暮らすように滞在する・・・
観光客で長蛇の列ができるティファンルームではなく、ルームサービスで
食事を取ったのはレジデンスを感じる上で大正解だったと思います。
e0015700_1851189.jpg

ラッフルズの歴史に敬意を表して・・・と言う訳でもありませんが、
大好きなイングリッシュブレックファストをお願いしました。
紅茶はラッフルズオリジナル。ティーバッグなのもある意味、英国風?
ベイクドビーンズもエッグマフィンもおいしかった~
ナプキンでパンが保温されています。カトラリーもしっかり銀、ずっしり重い!
by roseblvm | 2011-08-24 16:21 | 旅行とおでかけ | Comments(2)

シンガポール旅行 マリーナ編・・なのか?

e0015700_17191374.jpg

シンガポール、初日のステイ先はマリーナ・マンダリン。

夜着の便だったので寝るだけのホテルでしたが、なるべくなら高層ビルで
夜景が見えてベイサイドのホテルにしよう~と言うことで。

憧れのホテルが控えていますので、印象は・・・吹き抜けがスゴイ!
あ、あとロビーで鳥が鳴いている・・・ぐらいでしょうか。(^_^;)

e0015700_17161098.jpg

お部屋は18階?廊下から下のラウンジをのぞいてみました。
身を乗り出すと足がすくみます。カメラを持つ手もガチガチ~

e0015700_17172088.jpg

エグゼクティブデラックスのお部屋。シンプルモダンなつくり。
可動式のシャワーヘッドが巨大で、片手では重かった記憶が (^_^;)

お隣のマリーナスクエアと繋がっているのでショッピングモールにも
中からスイスイ。朝食後に見て回りましたが、多民族国家とは言え、
シンガポール製の物はほぼ皆無・・・とりあえず、中国茶を(苦笑)

e0015700_17152646.jpg

ホテルの朝食を珍しくつけなかった理由は・・・

ガイドブックで知った時から「絶対~ 好きな味!」と想像したカヤトーストを
食べるため。マリーナスクエアにもあったので飛びつきました。
肝心のお味は・・・想像通り?いえ、それ以上に好みでした~(*^_^*)
カヤトースト専門店の「Ya kun Kaya Toast」でも必ず食べるぞー!

マリーナスクエアの向いは通称ドリアンと呼ばれる文化複合施設エスプラネード。
シンガポールフライヤーにベイサンズにマーライオン!も歩いてすぐそこ!!
・・・のはずだったのに、え、ウソ、突然の激しい~スコール、イヤ、
スコールじゃない、だって全然やまないし。雷まで鳴ってるーーー
はるか遠くに見える小さな小さなマーライオンに未練を残しつつ、
猛ダッシュで雨宿りしたのはリッツカールトン。

e0015700_17173425.jpg

ますます激しくなる雨。外は真っ暗。はぁ。。。。。(-_-;)
しばらく動けそうにないし、ただ雨宿りと言うわけにも当然行かないので
ちょっと早いけど(少し前にカヤトースト食べたばかり)ランチを取りながら
止むのを待つことに。

e0015700_1718182.jpg

一番乗り(苦笑)だったので、スタッフの方にお願いしてビュッフェの
写真をちょっとだけ撮らせていただきました♪ 緊張でブレブレ(苦笑) 

e0015700_17181236.jpg

おいしそうなパン・・・でも一つも食べられなかった。(-_-;)

e0015700_14152230.jpg

もともと小食なのもあって、ワンプレート&デザートと蟹をちょっとで
フィニッシュでした(T_T) おいしそうなお料理がたくさんあったのにな~

e0015700_1427145.jpg

温室をイメージした「グリーンハウス」の店名通り、お庭のグリーンと
ドーム状のガラス天井が明るく開放的なレストランでした。

e0015700_1720775.jpg

翌日撮影のマリーナベイサンズ。SMAPのCMでおなじみの~アレです(笑)
by roseblvm | 2011-08-19 18:28 | 旅行とおでかけ | Comments(4)

弾丸?ツアー!シンガポール

e0015700_16484466.jpg

今日から主人はお仕事、娘もお友達とお出かけで、久しぶりに一人ゆっくりと
PCの前に座っています。

お休み中はシンガポールに旅行しましたが、マロンのこともあってロングステイは
ムリ、実質滞在二日間(そんな~~)のせわしな~い旅でした。
しかも初シンガポールだったと言うのに。(^_^;)

その上、いろいろあってあっという間に時間ばかりが過ぎて行き、焦ったり途方に
暮れたりもしましたが、それも懐かしく大切な時間。

撮った写真を眺めながら記憶をたどって行こうと思います。
ちょっとだけお付き合いくださいませ。

やっぱりここは外せない・・・の、マーライオン!
もうちょっと寄りたかったけれどPENの標準ではこれが精一杯でした。(^_^;)
by roseblvm | 2011-08-18 17:27 | 旅行とおでかけ | Comments(0)

家ランチ …色だけは涼しく(笑)

e0015700_1128224.jpg

お買い物がてらにランチを済ませてしまう不精な母娘なので ^_^;
久しぶりの家ランチです。

e0015700_15244167.jpg

気持ちだけでもブルーで涼しく・・・でもお料理は煮込み系(苦笑)
圧力鍋でパパッとお手軽なポークとマッシュルームの赤ワイン煮。
e0015700_954387.jpg

苦手だった(フレッシュ)イチジクも今は平気!
e0015700_9542379.jpg

リッツカールトン・ソウルのブルーゴブレットが印象深くて、お土産にしようか
迷ったけれど、お土産の食器を破損した過去もあるし、箱大きくてかさばるし・・で断念。
その後イッタラで出会ったのがこのグラス。ぽってりしてるけど、透明度も低いけど、
色はかなり近い(笑) 
粗雑な私にはかえってこのぐらいの厚みが合ってるかも・・・しかもリーズナブル♪ 
真っ白いクロスを敷けば(めったにしないけど)なんちゃってリッツが味わえる
重宝アイテムです。


明日から主人も休暇に入り、家族の夏休みが始まります。
猛暑が続くようなので皆様もお体ご自愛くださいね。
by roseblvm | 2011-08-09 09:58 | お料理 | Comments(4)

紅茶パウンド

e0015700_1695655.jpg

娘がお休みに入ってからと言うもの、更新も夏休みモードになっております ^_^;

平日は二人でランチに行ったりお買いものに行ったり。
いつもと変わらないひとときが嬉しく、とめどないおしゃべりばかり。

課題が山積みのようなのに、私がきっと勉強の邪魔してるかも(笑)

「 crochet 」で小さなパウンド型を見つけたので紅茶とココアのケーキを焼きました。

e0015700_16102796.jpg

今日使った茶葉はフォション。
マジックブレッドで粉砕(またすごい音~)して加えています。
e0015700_16104727.jpg

冷やしても固くなり過ぎないようにふんわりめにしています。
e0015700_16133243.jpg

この暑さ・・・とても常温ではいただけません。(^_^;)
冷たいサワークリームで食べたいなぁ。
by roseblvm | 2011-08-08 16:23 | お料理 | Comments(4)

お疲れ様ランチ♪

e0015700_1638778.jpg

午前のスペイン語の試験で授業終了~ 明日から夏休み! の娘。
お疲れ様~の二人ランチです。
試験の出来は聞かないから安心してね(笑) ささ、冷たい泡々をどうぞ。(^_-)-☆

e0015700_16383316.jpg

いつもこればっかりのカプレーゼ。大好物だから、いいよね。

e0015700_16392413.jpg

デザートは昨日のショコラを冷やしてヨーグルトクリームをかけただけ。手抜き。

でも、二人で食べるとそれだけでごちそう。
by roseblvm | 2011-08-03 16:41 | お料理 | Comments(4)

ガトーショコラ?

e0015700_10232019.jpg

さくらんぼグラッセのケーキが家族に好評で、

「そのまま食べるより焼いた方が酸っぱくなっておいしい!」

・・・と言う感想だったので、第二弾はガトーショコラに。

e0015700_16555240.jpg

夏なので軽めに~と、スフレに近い生地にしました。
ココットだと後々が面倒で(苦笑)リング型に入れて焼いちゃいました。
ぶわ~~っと豪快にふくらみ、またね~~っと沈んで行きましたよ。
しわしわになっちゃった、ね。

e0015700_1024364.jpg

いいの、カットして出すんだから ♪


ところで、

昨日の朝、TVをつけたら懐かしい~曲が流れてきた。

「Don't stop my love~~ 恋をとめないで~~」

うわ~、、COMPLEX 復活したの???


布袋ファンでも吉川ファンでもなく、当然コンプレックスに興味もなかったのに
友人に誘われてついて行った 1990 東京ドームライブ。

ギター~はさすがの迫力だったし、長身の二人のパフォーマンスも見ごたえあって、
何より曲が最高~「COMPLEX いいかも~~」と思った矢先、

「今まで2年間やって来て・・・云々」
「また違う形で帰って来る・・・云々」by 吉川

え、もしやもしやのラストライブ?・・・はぁ・・・???

今、ファンになったばかりだよ~~。

とかく、ドームでのライブは印象深いものが多かった。(T_T)

不仲だったって後で知ったけど、そうか、復活したのか。
しかもチャリティーで・・・
遠い過去だけどやっぱり嬉しい。(*^_^*)
by roseblvm | 2011-08-02 17:20 | お料理 | Comments(0)


blog Bleu azur


by bleu azur

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ローズクラフト教室
Bleu azur


お問い合わせは 
こちら
までお願いいたします。

* * * * * * * * * * * *


台北 旅行

ご紹介いただいております

台北

ご紹介いただいております



ブログのご感想、コメント等、
お気軽にお寄せくださいませ♪

カテゴリ

全体
レッスン風景
旅行とおでかけ
インテリア
ティータイム
香りとコスメとおしゃれ
お料理
お弁当
ハンドメイド
カメラ&写真
ドラマ・映画・本
ハウスキーピング
お気に入り
日記
お知らせ

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

my life diar...
つれづれ
プリザーブドフラワーのア...
* RosePetal ...
Rosa centifolia
Sweet Room ◆...
Coco Fiore D...
穏やかな時間
ちぃーのお部屋

ファン

記事ランキング

画像一覧